お父さん・お母さんが子供に水泳を教えることができます!

 

 

 

 

スイミングスクールに通わなくても泳げるようになります!

「お父さん・お母さんと泳ぎたい!」というのが子供の本音です。

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

 

また、親御さんも「子どもを自分で泳げるようにしてあげたい」という気持ちがあるみたいです。

 

泳げるようになるためには「スイミングスクールに通わせるしかない」って思っている親御さんは多いと思います。

 

でも、スイミングスクールに通わなくても、指導方法さえ知っていれば子供に泳ぎ方を教えることは簡単なんですよ。

 

また、スイミングスクールのコーチもアルバイトの人が多く、研修をするとすぐに教えれるようになるんですよね。

 

だから、指導方法さえ知っていればちゃんと泳ぎ方を教えることができるんですよ!
そこで子どものスイミングの指導方法を少しだけ紹介しますね(^-^)

 

そこで、「子供水泳 上達プログラム」っていうDVDが一番参考になるんですよね。

 

実際にレッスンしている様子をとりながら説明してあるのでとても指導方法がわかりやすく紹介されています。

 

このDVD教材は親御さんからの評判もよく、こちらのサイトを見に来てくださっている方の3割以上の方が購入されています。

 

「すごくわかりやすかった」「子供が水を怖がらなくなった」などのうれしい感想も僕のほうに届いています。

 

僕が作ったDVDではないのですが、こうやって紹介しているDVDが良かったっていわれると僕もうれしいです。

 

土日など、週末を使って市民プールなどで親子で水泳の練習をされてる人が多いみたいですよ(^-^)

 

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

 

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

 

 

 

 

子供への水泳指導指導方法(DVDの内容を一部紹介)

 

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

水慣れ

 

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

けのび・バタ足

 

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

クロール

 

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】

平泳ぎ

ママにおすすめの商品

大人のカロリミットファンケル

今までのカロリミットがパワーアップして、”大人”ため新発売!代謝アップ成分のブラックジンジャーがプラスされて、代謝アップすることで、太りにくくなるみたいですよ。代謝が落ちて、太りやすくなっている大人のためのサプリが、大人のカロリミットです♪

 

ファンケル クレンジング

こちらも、ファンケルの商品です。クレンジングオイルといえば、マツエクに使えないものが多いですが、マツエクにも使えて、こすらなくても、するんっと落ちるので、本当にメイクオフが楽になったと口コミで大人気です。
1か月分のファンケルクレンジングが500円でお試しキャンペーンもやっているみたいですよ。

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

最近はやっているグリーンスムージー。その中でも、口コミで一番人気なのが、ミネラル酵素グリーンスムージーです。
あのミランダ・カーも飲んでいるのがミネラル酵素グリーンスムージーです。そのミネラル酵素グリーンスムージーの口コミサイトです。

 

HANAオーガニック

敏感肌女性が増えてきている中で注目を集めているのがオーガニック化粧品です。オーガニックコスメはたくさんありますが、オーガニックコスメの基準がないために成分は意外とオーガニックと見せかけているものが多いのが事実。
でも、世界的なオーガニック基準をすべてクリアして、認定は受けていませんが、自社で基準値を設けクリアしているのがHANAオーガニック。美容雑誌でも特集されているくらい、今口コミで話題になっている美容液です。

 

ポーラ サエル 口コミ

こちらも、敏感肌女性向けの化粧品です。ディセンシアグループのポーラが開発した「サエル」。敏感肌女性のために美白化粧品です。以前問題になった美白化粧品とはちがい、敏感肌女性のために作られているので、成分がなによりお肌にやさしいのが口コミで人気になっている秘密です。
使ったらわかると評判で、リピーターが多い美白化粧品です。

 

リファカラット(Refa CARAT)

こちらは高額な美容機器になります。リファカラット(Refa CARAT)という、2つの球体がついている美顔ローラーです。
実際に使ってみるまで分からない人が多いのですが、使ってみるとエステティシャンに”もみ流されている”感覚です。
2つのローラーをコロコロするだけで、手でギューッともまれている感じがとっても気持ちよく、本当に本当に本当に(笑)すごいみたいです。

 

 

【スイミングスクールに通わなくても】のコラム記事

子供をスイミングスクールに通わせたいっていう親御さんは年々増えているんですよね。とくに、夏休みの夏期講習、冬休みの冬期講習、春休みの春期講習など短期間でもスイミングスクールに通えるようになったっていうのが大きなポイントですよね。でも、スイミングスクールに短期間で通わることにはメリット・デメリット両方あります。メリットは泳ぎを忘れないうちに練習できるので覚えが早いという効果があることです。でも逆に、それから一定の間泳がないとすぐに忘れてしまうということです。短期間でやったものは短期間で忘れてしまうというデメリットがあるんですよね。だからといって、ずっとスイミングスクールに通うのはかなりの費用が掛かります。1か月に4回のレッスンで6,000円〜8,000円くらいの月謝が相場になります。1年間通わせるとなると年間で72,000円〜84,000円の費用が掛かることになりますよね。これはかなりの出費になります。また、この月謝が気がかりでスイミングを習わせられないという親御さんもいらっしゃいます。そういう方は自分で子供にスイミングを教えればいいんですよね。僕がおすすめしているDVDを参考にすると誰でも子供に泳ぎ方を教えることができます。水が怖いお子さんのために水慣れから、バタ足、クロール、平泳ぎまでの泳ぎ方の指導方法が紹介されています。僕も以前スイミングスクールのコーチをしていたのですが、このDVDはとても水泳を教えるうえで大事なことを紹介してあります。教えるときにここを気をつければいいというポイントがあるので、そこを理解してから子供に教えると、コミュニケーションも図れるし、楽しく親子で泳ぐ練習ができますよね。また、こちらのDVDは送料無料の16,800円とスイミングスクールに通うよりとても安くすむっていうのも僕がおすすめしているポイントです。

スイミングスクール一覧

コナミスポーツクラブ、イトマンスポーツクラブ、セントラルスポーツクラブ、スポーツクラブ ルネサンス、N・S・I(エヌ・エス・アイ)、ニスポ、東急スイミングスクール、東京スイミングセンター、スポーツクラブNAS、はるおかスイミングスクール、サン・スポーツクラブ、JSSスイミングスクール、ジャパンスイミングスクール、スポーツクラブZip、テーオーアスレティッククラブ、パークスイミングクラブ、ビーバースイミングクラブ、スポーツアカデミーシーナ、ジェルスイミングクラブ、クリスタルスポーツクラブ、CACスイミングスクール

 

子供水泳 おすすめDVD

スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】 スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】 スイミングスクールに通う前に【子供が泳げるように】
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

更新情報

泳ぎ方のコツがわかる、子供水泳おすすめDVD